2009年03月07日

猫とミント

これは、猫にまつわる恐ろしい話です・・・
心臓の弱い方は、読まないほうが身のためですよ〜

ある冬の夜・・・

乾燥した時期だからと、リップクリームを塗ってベッドに入りました。

その日は仕事の疲れもあり、すぐに深い眠りに落ちていきました。

すると・・・

ゾリ・・ゾリ・・・

なにか妙な音が聞こえてきます。
そして、胸の辺りが、重苦しい・・・。

ゾリ・・ゾリリ・・・

さらに、唇になにやら、生暖かい感触が・・

ゾリゾリ・・・

そうです。リップクリームをうちの猫が一生懸命なめていました。
しかも、胸の上に乗っかっているものだから、けっこう苦しいわけです。

それ以来、寝る前にリップクリームを塗るのをやめました。




posted by ランド at 18:18| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。